11月19日 更新

刈り取り作業が10月22日に終わり現在コンバインの格納前整備を行っております。

さて話は変わりますがとざまの米ショップで令和2年度産かまくらの里コシヒカリの、

販売を開始しました。

 

令和2年 6月2日 更新

5月29日をもちまして春作業が(苗間除き)終わりました。

永くて短い春作業が終わりこれから夏を迎えます

こうして4年間ホームページを更新してきて思うことがあります。

本当に農業は多く人の力で支えられて成り立っている凄い仕事だと思います。

 

 

10月8日 更新

トラブルもなく酒米、つきあかり、コシヒカリ、風さやかと刈り取り作業が終わりました。

残るは”あきだわら”のみです。

 

7月3日 更新

7月2日より小麦の刈取りが始まりました。

まず中力粉になる”シラネコムギを刈取り、次に強力粉になる”ゆめちから”を

刈取ります。刈取りは7月20日ぐらいまでかかりそうです。

 

6月5日 更新

田植が終わり、春の作業はこれで終了となります。

今年は苗の出来も良く、順調な滑り出しとなりました。

詳細な状況は栗岩君の農業日記をご覧ください。

 

5月10日更新

田起こし作業が終わり代掻き作業が始まりました

背景の写真は苗床と黒岩山をバックに撮影しました。

苗も大きく育ち5月12日より田植え作業が始まる予定です。

 

 

3月26日更新

春の風が一日を通して吹きます。田んぼでは残雪が解け地下水となり、水路や川では雪解け水がごうごうと流れ大地を潤し、豊かな実りを支える力となります。毎年3月下旬になると田んぼから土の香りがし始め、春だなと感じます。一年間のうち雪に大地が閉ざされる3か月間が過ぎ春の風、大地の息吹きが感じられます。

 

あと一週間で最初の春作業である育苗作業が始まります

高校生栗岩君の農業日記作成者、栗岩君も頑張って(株)とざまと大地の一年を追いかけ、更新していきますので是非ご覧ください。

3月19日更新

春の風が吹き始め里にも春がやってきました。

外様地区では春に向けて残雪の処理が行われ、あちらこちらで冬の間雪に覆われていた草木が芽吹き、田んぼの畔ではふきのとうがぽつぽつと出てきて春の訪れを感じます。 

2月12日 更新

2月9日、10日にかまくら祭りが行われ大勢の観光客が訪れました。

株式会社とざまは例年通り焼きおにぎり、小麦粉、米粉の販売をしました。

夜には花火が打ち上がりました。今年は外様地区の二つの農業生産法人がそれぞれ尺玉花火を一発ずつ夜空に打ち上げ、外様の夜空を明るく染めました。

かまくら祭り開催中の写真は平成31年高校生栗岩君の農業日記1をご覧ください。

2月7日 更新

いよいよかまくら祭りが今週の土日に行われます。

(株)とざまは例年通り焼きおにぎり、小麦粉、米粉の販売を行います。

2月9日の夜には花火が上がります。

あと二か月もすれば春作業が始まります。高校生栗岩君の農業日記も雪が消え春作業が始まると更新回数も増えますが、今は農閑期なのでなかなか更新できません。

春作業が始まるのが待ち遠しいです。

 

12月11日 更新

こちらもだいぶ寒くなってまいりました。

稲刈り等の様子は栗岩君の農業日記に写真がたくさん載っていますので

是非ともご覧ください。

 

 

 

 

 

8月30日更新

平成30年産 かまくらの里コシヒカリ予約注文の受付を開始いたしました。

 

暑い日々が続いた為、例年より収穫時期が早まりそうです。 

 

 

7月30日更新

日本各地で台風による被害が出る中、外様地区を含む広い地域が水不足に苦しんでおります。ここ1か月ほどまともに雨が降らず、川からの汲み上げ水も供給が追い付かないところが出てきています。農作物への影響も心配です。

 

7月19日更新

麦刈取りも終盤に差し掛かりました。

今年は例年にない空梅雨でした。高温が続く中、田の中干も概ねうまくいき追肥の時期を迎えました。田植えから2か月、稲もだいぶ大きくなりました。 

 

 

 

6月11日更新

更新しないうちに春作業が終了してしまいました。

期間中の状況は”高校生栗岩君の農業日記”のページに載っていますので

ご覧いただきたいと思います。

しばらくすると今度は麦の刈取り作業が始まります。

 

 

4月13日更新

株式会社とざま平成30年度の作業が始まりました。昨年度同様今年もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

2月19日更新

2月10、11日日かまくら祭りが開催されました。

大勢のお客様に来場いただきました、ありがとうございました。

(株)とざまでは焼きおにぎりやパンなどを販売し、焼きおにぎりは300個、パンは完売と大変好評でした。早い段階で売り切れてしまいましたので来年はもっとたくさん用意したいと思います。

 

1月18日 更新

今年も外様地区で、かまくら祭りが開催されます。

開催日は2月10,11日で、公式サイトはこちらになります。http://shinanodaira.web.fc2.com/

 

(株)とざまでは、焼きおにぎり、米、小麦粉等の販売を予定しております。

11月8日 更新

雨の日が続きなかなか進みませんでしたが、本日麦の播種作業が終わりました。

11月6日にはそばの刈取り作業が終わり、豊作とは言えませんがそこそこの量が収穫出来ました。

11月5日の朝、野沢温泉村の山に2度目に雪が降りました。

一月もしないうちに郷にも降るかもしれません。

 

10月16日 更新

終盤の風さやかの刈り取りは天気の悪い日が続きそうだった為、予定を早めて行ないました。今期の稲の刈り取りは10月11日に完了いたしました。

 

10月8日 更新

本日より風さやかの刈取りが始まりました。

天気次第ですが、1週間で終わる予定です。

 

10月5日更新

10月2日コシヒカリの刈取りが終了しました。

10月5日本日で特別栽培米コシヒカリの刈取りが終わります。

10月6日より風さやかの刈取りが予定されていますが雨の予報なので刈れるかは分からないです。

 

9月26日 更新

今日で湧水コシヒカリの刈取り作業が終わりました。

朝、少し靄がかかっていましたが9時すぎから晴れて日中とても暑かったです。

 

 

9月25日更新

本日、特別栽培米 夢ごこちの刈取り作業が行われました。

ここ4~5日間、湧水コシヒカリ(湧水で育てたコシヒカリ)、特別栽培米コシヒカリの刈り取り作業も行われています。

  

9月14日更新

酒米「ひとごこち」の刈取り作業が9月14日より始まりました。

この後「こしひかり」「風さやか」と1か月半の間刈取り作業が行われます。

 

8月4日更新

蕎麦の種まきを8月3~4日に行いました。昨年は不作でしたが、今年はどうなるでしょうか。栗岩君の農業日記に作業中の写真があります。

 

 

 

7月7日更新

本日より、小麦の刈り取りが始まりました。

今年の出来は、強力粉になる”ゆめちから”が例年並み、中力粉になる”シラネコムギ”が不作といった感じです。これから天候の悪い日が続きそうですので、作業日数も長くなりそうです。

 

栗岩君の農業日記にも写真がありますのでご覧ください。

2017年6月までのニュースは、過去のニュースへ移動しました。

令和2年産かまくらの里コシヒカリの販売を、開始しました。

 

 

とざまの米ショップで販売しているお米は”信州の環境にやさしい農産物認証制度”で認証されたお米です。農薬、化学肥料を通常の使用量より50%以上減らして栽培された特別栽培米となります。