5月17日更新

風さやかの田植えが行われました。

風さやかは密苗で播種されています

密苗とはなにかは下記に記載しました。

 

密苗とは、通常100~150g(催芽籾125~187g)で播くところを、乾籾250~300g(催芽籾312~375g)で播くことで大幅な省力化・低コスト化・労力軽減などを実現する技術です。 今まで機械化や栽培技術の進展により、さまざまな稲作作業が大幅に省力化されました。 ... それが、『密苗(みつなえ)』栽培技術です

 

 

5月17日 更新

苗だし作業が行われました。

苗も大きくなりました。

 

 

5月14日 更新

代掻き作業は順調に進んでいます。

 

 

5月14日 更新

5月12日より酒米「ひとごごち」の田植えが始まりました。

 

 

5月9日更新

5月8日より代掻き作業が始まりました

この日は酒米「ひとごこち」を植える予定の水田で代掻きが行われました。

 

 

5月9日更新 

5日8日で耕起作業が終了しました。

5月12日より田植え作業が始まる予定です。

 

 

5月8日 更新

ミラーシートを巻く作業が行われました。

苗も順調に進んでいます。

とざまの米ショップで販売しているお米は”信州の環境にやさしい農産物認証制度”で認証されたお米です。農薬、化学肥料を通常の使用量より50%以上減らして栽培された特別栽培米となります。